教育費とミックスローンの関係は?

ミックスローンを利用する方で期間選択型をお勧めする方は、お子様の教育費負担が心配な方が挙げられます。
大学の進学率が上昇する中で、学費の負担と住宅ローン返済の両立は非常に悩みの種です。
その場合、卒業するまでの期間の固定金利を混ぜたミックスローンを利用すれば、全額が全期間固定金利では返済が高すぎるが、全額変動金利や全額期間選択型ですと金利が上がった時に心配と言う方にピッタリです。
このように、一定期間が過ぎると金銭的な余裕が出来るが、一種類の金利選択ですとリスクか返済額が上がりすぎると思う方は、全期間固定金利と期間選択型固定金利のミックスローンまたは、変動金利と期間選択型のミックスローンという組み合わせがおすすめです。